とむるのプロフィール【2019年9月更新】

このブログの運営をしているとむると申します。

このページでは、筆者のプロフィールと当ブログについての情報を述べております。参考にしていただけたらと思います。

筆者である「とむる」について

縁あって現在、IT企業に就職し、ITエンジニアとして働いております。

2017年度までは会計研究大学院で行っていた文系院生でした

とむるの名前の由来は、「筆者の昔のあだ名がトムであり、トムがブログを通して日々の行動をつづっていきたい」という思いからとむると名付けました。

当ブログの執筆内容

このブログは、とむるの日常を述べていく雑記ブログになります。

下記にはブログに追加したい内容のキーワードが載せています。

現在、掲載しているブログの【Keyword】

文系院、会計、ファイナンス、経済学、分散台帳技術、旅行、大麻、AI、プログラミング(Python)

・上記に加えて今後ブログとして追加していく予定の内容

AWSなどのクラウド知識

当ブログの目的

今まで自分が勉強・研究してきたことと新しい技術、さらには自分の関心のあるテーマや趣味を結びつけることができるようなプラットフォームの構築を目指して模索している最中です。

とむるのキャリア

文系大学院終了後、ITエンジニアとして新卒入社をしました。

約2ヶ月半の研修後、要件定義フェーズに参画(ただし、プロジェクトが頓挫・・・)。

その後、BtoC向けアプリケーション開発に半年ほど携わり、現在はデータ解析基盤構築業務に携わっています。また別業務として新規サービスを開発しています。

今後は、データ解析基盤系でマネジメント業務が経験できたらなぁと思っている次第です。

とむるのスキル

保有資格

ビジネス系:証券アナリスト(CMA)2次試験合格、簿記2級、JDLA for GENELRAL 2018#1など

言語系:TOEIC 800点、HSK4級、HSK5級

プログラミング系

現在の業務でPythonを使用(ようやく業務上では、1年程度の経験になりました)。Webアプリケーションフレームワークは、Nuxt.js(新規サービス開発に使用)、Flaskを経験。

業務系

AWS(データ基盤構築業務に使用)、GCP(Firebase含む、新規サービス開発に使用)を経験。今後の業務次第ではMicrosoft Azureを経験するかも?

設計・開発・運用・保守フェーズをこれまで主として担ってきました(要件定義はほんの少し?)。

開発手法系

ウォーターフォール型(要件定義フェーズで頓挫・・・。)、アジャイル開発(スクラム)を経験。現在はスクラムで開発しています。

関心事

最近では、世界を変える新しいものの開発に取り組みたいと思っています(哲学者サルトル氏のアンガージュマンに多くの部分で同意)。

趣味

趣味としては、主に経済・歴史・政治・国際関係の学習や旅行を楽しんでいます。

中国、中東、ヨーロッパの歴史や思想に強い関心があります。また国際関係や国際経済にも関心を寄せています。

旅行は、国内外問わずに出かけています。、海外旅行は1年に1回〜2回程度行くことを目標にしています。

訪れた旅行先の感想なども随時、記事にしていきます。

とむるから一言

当ブログを通して、読者の方に有用な情報をお届けできればこの上ない喜びになります。またブログを通して、筆者自身を学び成長していきたいと思っております。

ブログに対する感想などのご連絡大歓迎です。同じITエンジニアや文系院生、文系院生になりたい学生からの連絡も大歓迎です。

プロフィールも順次更新予定です。