宇宙人やUFOも扱っている世にも珍しい宇宙科学博物館『コスモアイル羽咋』に行ってみた感想

こんにちは。とむるです。

2018年3月に石川県羽咋市にある宇宙科学博物館『コスモアイル羽咋』に行ってきました。ちなみに羽咋は、「はくい」と読みます。

ここは、宇宙人やUFOの目撃事例も展示物として扱っている世にも珍しい宇宙博物館になります。

公式HP:http://www.hakui.ne.jp/ufo/

コスモアイル羽咋の何がすごいか

超ホンモノ指向の展示物の数々

コスモアイル羽咋は宇宙探索の時に実際に使われた機材が展示されています。なぜ石川県羽咋市の田舎の博物館にこんな貴重なものが展示されているのか(失礼)というクラスの展示物が結構あります。

なぜこんなすごい展示品の数々が用意できたかの詳細については、コスモアイル羽咋の仕掛けをしたスーパー公務員と呼ばれたご本人が著書にて書かれているので、ぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか。

 

こちらの本の著者である高野誠鮮さんの奮闘を描いたドラマも作成されたみたいです。

世界中の宇宙船や宇宙人の目撃情報を展示している

また世界中の宇宙船や宇宙人の目撃情報を網羅的にファイリングしているのには驚きました。

宇宙船や宇宙人が発見されたという場所を表示してくれる機械や宇宙船を撮ったという写真がたくさんあり、宇宙船や宇宙人は実際に存在するのではないかという期待を持たせてくれます。

来客者を楽しませる展示品の数々

上記で述べた機材や目撃情報のファイリング以外にも来客者を楽しませる工夫が数々用意されています。

例えば、このなんともいえない表情をしている解体中の宇宙人だったり、

トイレにも宇宙人の絵があったりととにかく面白い工夫がたくさん凝らされています。

宇宙科学博物館という名称ですが、宇宙人押しがとても強い(笑)のもコスモアイル羽咋の魅力の1つです。

アクセス手段

コスモアイル羽咋は、石川県中部にある羽咋市にあり、金沢駅近郊の金沢市内と違ってアクセスが不便です。高速道路を使ってもコスモアイル羽咋は、高速のICから少し距離があります。

電車で行く場合は、金沢駅から鈍行列車で1時間で最寄り駅である羽咋駅、羽咋駅から徒歩10分程度の距離にあります。

観光などで行く場合には、レンタカーを借りるか、電車で行きましょう。

お土産

コスモアイル羽咋の中にお土産屋さんがあります。それでは、宇宙食(食べ物をドライ状態にしたもの)や宇宙人の柄が入ったTシャツなど珍しいものがたくさん置いてあるので、お土産には困らないと思います。ちなみに上記のフィギュアなんかは売ってないです・・・。

以上、宇宙科学博物館『コスモアイル羽咋』に行った感想について書きました。コスモアイル羽咋に行こうと思っている方の参考になれば幸いです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

とむる

文系大学院を修了したITエンジニア。関心テーマは会計、ファイナンス、データ分析、経済学、旅行など。このブログでは、とむるの興味のあるテーマを扱っていく予定です。